スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

ハイキャパEカスタム



発売からおよそ2週間。
電動ハイキャパE。

色々チューンしてみた。



・グリップ木目塗装
ハイキャパEはグリップが外れるので
思い切って木目塗装に挑戦。
自分用と思い割と雑にやったので
綺麗ではないが雰囲気はでてるかと。

・グリップシェイプアップ
方々で言われている通り少し太いので
主に前面を切削。
あと左手にスイッチした際にセーフティが
手の肉を挟んで痛かったので削って調整。
そしてグリップセーフティが無可動で激しく
邪魔だったので切削。
超すっきり!

・ステップ3組み込み
キットボーイにてハンドガン用FETステップ3を
組み込み。トリガーレスポンスが劇的にアップ。

・トリガー短縮化
レスポンスアップ効果を上げるべくトリガースイッチに
プラ板を貼り可動域を制限。
電気スイッチが入るギリギリまで詰めてトリガーの
移動量が目測で1mm前後に。
(このチューンはFET使用必須のチューンであり
ノーマルで行うとスイッチ焼けを起こすので
チューンの際は必ずFETを組み込んでやること)


さて、あとは純正のマウントの発売を待つばかりだw  


2014年12月20日 Posted by 防毒面  at 20:59Comments(3)チューン

東京マルイ ハイキャパE



満を持して発売された東京マルイの電動ハイキャパ!
とりあえず買ってみた(ぉ



中身。
外観的な特徴はとりあえず
「グリップ太い」
スライドも構造的な関係か
若干太いみたい。
グリップは太いのと角ばった感じ。
ただし中華の電動ガバほどデブでは
ないw
他のレビューでも書かれているように
専用ホルスターはちょっと合わない物が
出てくる可能性があるかも。
自分の持っているUKリアクションは
問題なく入りましたが他の方の持っていた
隼ホルスターは若干違和感があった。



一応フラッシュライト型外部バッテリー用に
穴が空けてある。



スライドオープン。
基本構造はM9A1とほぼ同じ。
これまでの製品はスライドに重りが付いていて
前後の重量バランスを取っていたようだが
今回はスペースの関係なのかスライドに
重りが無く代わりにアウターバレルが
金属製になっておりここで重量を稼いでいるようだ。

総評:マルイらしい優等生な電動ハンドガン。
   サバゲー使用であれば純正パーツ以外
   にはリポ化するくらいで十二分に活躍できる。
   初心者からベテランまで不満なく使える。
   ハイキャパが嫌いでなければ買い。  


2014年12月06日 Posted by 防毒面  at 17:22Comments(0)レビュー

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
防毒面
ガスマスクフェチ・・・ではありません。
某イベントでネタでガスマスク被ったらこの様ですw
せっかくもらった名前なので使ってますw
いいよね、ガスマスク(ぇ

ときおりビクトリーショーで
キットボーイ様のブースを間借りして
制作物などを出品しております。
限定生産、一品ものなので購入は
即決でwww